楽鯖在住っぽい詩人。歌は下手だし楽器も弾くのも下手。詩人辞めたほうがイイね!             


by sakuyama2005jp

おい、めちゃくちゃ久々のSS日記じゃねーか。



超歯が痛い。

へっぽこは歯医者嫌いです。大嫌いです。結構ドMかと思っていたんですが、歯医者にいくと自分がドMではない事に気付かされます。


歯医者=拷問部屋 みたいなイメージが完全に植えつけられ、行くのが半端なく恐ろしい。
ガクガクブルブル・・・・ジョーー(漏れた)な世界。

想像するだけで怖い!

それと歯医者で気になる事が一つ。

歯科助手さんっていうんですかね?
その歯科助手さん達のことなんですが、マスクでか過ぎです。目の部分しか出てないもんですから怖い。怖い。目が笑ってないもんだからまた怖い。
マスクから除く目がキュートだったらしたら又大変。全体像を見たくて見たくてしょうがなくなるのも困りものですね。「マスク取ってください。げへへっへ」なんて間違っても言えないですもんね。そんな事したらリアルに口に手を突っ込まれて脳みそガタガタされかねない。き、恐怖!












久々にフレが会いに来てくれると大変嬉しいものがあります。
このヴァナって奴は色々忙しい事が多い。大変な事も多いでしすしね。
なので、へっぽこは忙しい人に無理に会ったりしたいとか思わないんで、結構心地いい距離感を保ちながらお付き合をしたいと思っております。挨拶のテルは容赦しなくしますがね。
でも会ったり、遊ぶ事があるならばがっちり遊ぶ、楽しむ、そして全力でフレ楽しませる。それがへっぽこ魂(イズム)で御座います。まぁ自己満足と言われればそれまですけどね。







さて、フレが集まって暇ならなにしようか?ってなるのがヴァナでもどこでも一緒ですが、僕らが集まるといつもへっぽこが何をするか提案します。もちろんフレからの提案もある事はあるんですが、それは全力で却下です。


この日は金策しようかといつもの感じで言っていたのですが、暫く見ない内にフレ達は立派になっております。

こんな瞬間あなたならどう思いますか?

久々にインしてフレ達は自分より遥かにレベルも上、しかも良い装備なんか着ちゃってる。
たぶん昔の自分なら「く、くそー悔しい!むきームッキッキー!」となっていたかもしれません。
今のへっぽこの気持ちはまじで嬉しい瞬間ですね。これは間違いない。そしてさらにこう思います。






「寄生できるwwwサーセンwwww」




素晴らしいです。嬉しいです。寄生万歳!!他力本願が何が悪い!完全に開き直りの境地。
ブッダの教え。それはちょっと言い過ぎた。

まぁそんな気持ちです。



何かして貰ってなにも返さないって事は、このへっぽこ断じてございません。
お返しはきちんとします。
そのお返しとはへっぽこからの愛です。100%ジャイアンツ愛でお返しします。100%ジャイアンツ愛はプライスレス。しかもジャイアンツとかあんまり好きじゃないんですけどね。


さて、そんなこんなで寄生精神満載で選んだ場所はウガレピ寺院。
なぜウガレピ寺院を選んだかと言いますと。

ホネニが欲しかったからね~へっへへへ。

寄生して、尚自分主体の物欲を満たす。

「き、寄生界のIT革命やぁ~」的所業。彦麻呂もびっくりって奴ですよ。本当にすいません。(心から思っていない)

僕のフレ達は心が清らかな人達ばかりなので一切文句も言いません。いや言わせるものか。
一人のフレなんかはバシバシと蜂狩りしている時に、「なんでここに来て蜂狩りしているのかも謎」って奴いましたからね。それにはちょっと驚きましたが「おれの為に来ている。文句あるか?」的な威圧的な態度で望んだところ、ふと薄ら笑いを浮かべたかと思いきや泣きながら蜂をペシペシ叩いておりました。
こんな時は蜂蜜でもやるから、舐めてろ。な?くらいで済ませるのがベストでしょう。

そういえばわざわざへっぽこにあげたいものが有ると言って来てくれたフレもいました。
アイテムを渡しに来ただけなんですが、容赦なくウガレピまで案内させました。
ぶーぶー文句たれてましたが、「まよっちゃうんだからしょうがないだろ!この猫!猫はミャーって泣くのを知っての狼藉か!」と言わんばかりに右頬を叩いたのでした。厳しさの愛ってのもあるんですよ。
そしてどうもありがとう。そのアイテムを合成してくれた猫フレにもありがとう。今度会ったら背骨あたりを擦ってやるからな。よし。








f0057475_23373148.jpg





でも神様っているんですね。
ちゃんと罰は受けましたよ。傲慢な考えは良くないって事なんでしょうか?
しかもホネニに必要な蜂の子なんてでやしねぇ。糞が。
蜂にも少子化が訪れているのを感じました。糞が。




f0057475_4303819.jpg


へっぽこが寄生精神満載に対してフレ達は寝落ち精神満載です。隙あれば寝落ちしようとするのです。こいつら。まったくもう!
一人のガルカフレが寝落ちしましたので、へっぽこのホネニ奪取計画はお開きになりました。
寄生より太刀がわるい。寝落ちはイクナイ連盟を結成しようと心に誓った瞬間でもありました。




f0057475_4304791.jpg

ガルカフレが落ちた辺りでマームクがレベル5との事一路アルザビへ。
マムークレベル4とか5とかよくわからないのですが、手取り足取り何取りして頂ける、素敵でエロいエルヴァーンの女性を募集しております。尚、水着審査がありますので毛の処理はきちんとしておいた方がいいですよ。

そんな話は置いておきたくないですが置いておきます。

アルザビに行く途中もヒュム♀のEプレイヤーにSayでパンツ見せてくれだの、I Love Youだの言っておりましたが、そのうち本気でヤヴァい事になりかねないので気をつけます。
でも、やさしく接してくれたのでへっぽこの可愛さはグローバル化が進んでいるのを実感した瞬間でもありました。




f0057475_43113100.jpg


かの有名な方とツーショット。
彼女に対して絡んで行ったへっぽこでしたが、速攻逃げられました。
おれって一体?と思ったのは言うまでもありません。


f0057475_4312234.jpg


沢山のフレに偶然会いました。うれしい気持ちで一杯でしたよ。

この時、夜中にマムークやらプギャーやらちんっぽっぽやらが二連戦でくるということでしたが
一戦で体力が尽き、この日はヴァナにセイグッバイしたのでありました。

ちなみにビーシジ中落ちてまたもどってきたせいでしょうか?一切経験地が貰えませんでした。
こんな厳しい仕打ちをした、ヤフーとスクエニに抗議の準備したいと思います。

おわり。
[PR]
by sakuyama2005jp | 2007-02-01 04:32 | FF11日記