楽鯖在住っぽい詩人。歌は下手だし楽器も弾くのも下手。詩人辞めたほうがイイね!             


by sakuyama2005jp

ファイナルファンタ味ー


ファイナルファンタジー11にはイン出来ない状況ですが、

実はブログのエントリーは出来るこの状況、

アンソロジーです。



アンソロジ-って意味しらんけどな。





3連コンボで独り言・・

ああ、なんてバハムート的恐ろしさ!

自分が怖い!!!


SSがないブログが楽で楽で怖い!!



さて、昨日は終始カレーの話でしたが、

流石に今日はそうもいきません。

いくらHit数ががた落ち武者ブログでも、

その辺はわきまえておりますのでご安心を。イエス。


カレーカレー言っていたのは過去の話。

きれいさっぱり忘れましょう。

今日はですねーなんの話をしましょうか。



FF全然インしていませんので、

FFネタはありません。

ですが!このブログはあくまでもFF11が大前提のブログ。

FF11ありきのへっぽこ、FF11ありきの読者様。

その辺はわきまえておりますのでご安心を。イエス。


では、今日はそのFF11について少々独り言。


自分のFF11に対する思いと言うのは、

只のゲームに対する思いとは違った物だ。

パッケージゲームを数々やってきたへっぽだが、

このFF11というゲームは、「生半可の物ではない」

と感じてしまう部分が多すぎるのである。

ネットゲームと言う部分ももちろん、

ゲームの構成、ストーリー、設定、背景。

なにかも逸脱した代物であるのだ。


しかし、残念なことに

へっぽこはアホである。

昔、兄貴(リアル)の前で「おればかだもーん」と言ったところ、

メッタメタに焼きが入ったことがある。

いまでもなぜ、自分の事を「ばか」と自分で言ったら、

焼きが入ったのかは理解できないが。


それ以来、自分の事を、自分で「ばか」とは言わないようにしている。

その代わり自分の事を「アホ」と言うようにしている。

あの時の焼きの入り方は凄かった。



その時の焼きの入り方はこうだった。


柔道をやっている5こ上の兄貴に内股で倒され、まず一本。

そのあとすかさず締め技に以降、そこで一本。

最後に締めで、寝転がってるへっぽこを頭部をがっしっと踏みつけ、さらに一本。

その最後一撃が凄かった。

星が見えた。

星が見えたよ、ママン。




皆さんは、頭に受ける衝撃で星(☆)を見たことがあるか?

ストIIのピヨピヨ状態如く☆☆☆が見えるんです。


もの凄い

驚き、驚愕、感嘆です。


是非皆様もお試しあれ。


ってあれ?


なんの話だっけ?
[PR]
by sakuyama2005jp | 2006-10-11 20:48 | なんか適当な事